投資お勉強ブログ http://www.supportpopularvote.com Fri, 05 Aug 2016 11:48:56 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=4.2.2 日経225先物取引はレバレッジが効かせて有効に! http://www.supportpopularvote.com/2016/08/02/text-20160802/ http://www.supportpopularvote.com/2016/08/02/text-20160802/#comments Mon, 01 Aug 2016 06:00:00 +0000 http://ec2-52-27-75-216.us-west-2.compute.amazonaws.com/supportpopularvotecom/?p=43 証拠金取引と言えばFXやCFD(差金決済取引)を思い浮かべる方は多いかと思います。
そして今回紹介する先物取引の一種である“日経225先物取引”もまた、証拠金取引の1つになります。
先物取引というと難しい印象を持っている方も多いと思いますが、実は日経平均株価指数に連動しているので動きが読みやすく、銘柄を選ぶ必要がないので上級者はもちろん初心者にとっても始めやすい投資となっています。
先物取引は通常私たちが生活する上では中々体験できない取引となっているので慣れるまでは大変かもしれませんが、取引の流れや理屈さえ掴めばきっと面白みを感じるようになるでしょう。

日経225先物取引の面白みはそれだけではありません。
CFD取引でもそうですが、レバレッジを効かせることができるので、少ない資金で大きな取引が可能となります。
もっと詳しく説明すると、例えば日経225先物を未来の決められた日に10,000円になると予測し1枚購入したとします。
日経225先物の最低取引単位「枚」は日経平均株価指数の1,000倍なので、決められた日に日経平均が11,000円となっていたら1,000円上がっている事になるので「1,000円×1,000」で100万円の利益になります。
逆に日経平均が9,000円になっていたら1,000円下がっている事になるので、100万円の損失になります。
日経平均株価指数の1,000倍ということは日経平均が10,000円の場合、証拠金は1,000×10,000円で1,000万円必要になるってこと?と思いますよね。
しかし安心してください。
日経225先物はレバレッジを効かせることが出来るので、この場合は20倍のレバレッジを効かせたとして証拠金50万円を預ければ取引可能です。

日経225先物の日中取引は前場が9時~11時、後場が12時30分~15時10分となっています。
さらにイブニング・セッションが16時30分~23時30分まであるので、日中だけでなく夜間も取引することができます。
現物の株式市場とは違い、ほぼ24時間取引できるのも日経225先物の強みと言っても良いでしょう。

]]>
http://www.supportpopularvote.com/2016/08/02/text-20160802/feed/ 0
常時市場が見られる日経225、レバレッジで儲けよう http://www.supportpopularvote.com/2016/07/16/text-20160716/ http://www.supportpopularvote.com/2016/07/16/text-20160716/#comments Fri, 15 Jul 2016 06:00:00 +0000 http://ec2-52-27-75-216.us-west-2.compute.amazonaws.com/supportpopularvotecom/?p=41 くりっく株365は株の中でも比較的誰でもトライしやすいとして知られています。
その中でも日経225証拠金取引は8:00~翌朝6:00という長い時間、取引することができます。
ですから、海外市場の動きをしっかりと踏まえた取引をリアルタイムで行うことが可能なのです。

この日経225にはもう1つ先物取引があり、こちらはもう少し取引時間が限られています。
その中でもミニとラージというものがあります。
人気なのはミニで、これは日経225の10分の1のサイズ。
ミニの方は額が小さいため、リスクも低くなります。

そんなに小さな金額だと儲けも少ないのではないか、それは意味がないのでは?と思いがちですが、実はここにすごい秘密があるのです。
そもそもこの日経225という取引は「証拠金取引」と言われるもの。
証拠金を担保として入れ、その証拠金の数倍から数十倍くらいの取引を行うことができるようになっているのです。
それをレバレッジと言います。

このレバレッジという仕組みがあるからこそ、小さな金額で大きく儲けることができる訳ですね。
しかし、ここには落とし穴もあります。
実際に持っている金額の数十倍を賭けることができるということは、損をした時の金額もかなり大きくなります。
いわゆるハイリスクハイリターンになってしまいます。

そうならないためには、市場の動きを細かく見ていく必要があります。
その点日経225はとても便利。
夜中でもチェックすることができます。
だからこそ、昼間は働いているサラリーマンなども比較的手軽に投資をすることができるのです。
それが人気の秘密かもしれません。

投資にはリスクはつきものです。
しかし、過度な期待をしなければ、ただ銀行に預けておくよりも増やすことができる可能性は高まります。
まずは実績のある証券会社のHPをチェックしてみたり、実際に設けている投資家のブログやホームページを見たりして、少し学んでみるのもいいのではないでしょうか。

]]>
http://www.supportpopularvote.com/2016/07/16/text-20160716/feed/ 0
主な投資方法のメリットデメリット http://www.supportpopularvote.com/2015/10/22/text-20151022-2/ http://www.supportpopularvote.com/2015/10/22/text-20151022-2/#comments Wed, 21 Oct 2015 06:00:00 +0000 http://ec2-52-27-75-216.us-west-2.compute.amazonaws.com/supportpopularvotecom/?p=29 投資には様々な方法があり、それぞれにメリットとデメリットが存在しています。投資方法ごと違っているメリットとデメリットを読み取り、それに合わせて投資を行うことが重要になるでしょう。そこでここでは、代表的な投資方法として「外貨預金」と「先物取引」という二つをピックアップ、それぞれのメリットとデメリットについて紹介します。

外貨預金は日本よりも金利の高い国の通貨を購入して預金を行うという方法です。この方法におけるメリットは、預けてしまえば後は特に何もしなくとも良いということです。時間と手間が掛かりません。逆にデメリットとなるのは、金利が積み上がって資金が大きくなった時に、当該国にインフレが発生すると日本円とのレートが変動してしまって、価格が下落してしまう可能性があるということです。場合によっては元本割れを起こす可能性もあります。

先物取引においては、まだ価格が決まっていないものを投資対象とすることになります。債券を利用することもあれば、石油や農産物などを対象とすることも有ります。今後どのような値動きをするのかについて理解していなければ利益を上げるのが難しいというデメリットがありますが、成功時の利益が大きいのがメリットです。

]]>
http://www.supportpopularvote.com/2015/10/22/text-20151022-2/feed/ 0
初心者投資家におすすめのツール http://www.supportpopularvote.com/2015/10/21/text-20151021-4/ http://www.supportpopularvote.com/2015/10/21/text-20151021-4/#comments Tue, 20 Oct 2015 06:00:00 +0000 http://ec2-52-27-75-216.us-west-2.compute.amazonaws.com/supportpopularvotecom/?p=33 今では有名な投資家となっている人も、誰もが最初は投資の初心者でした。投資の初心者が投資の荒波に揉まれながらも勉強を続け、利益を上げられるようになったことで投資家を専業と出来るようになっているわけです。それでは、そんな投資家を目指す投資初心者はまずどのようなことから始めれば良いのでしょうか。先ず最初に考えなければならないのは、どのようなツールを使って投資を行うのか、ということです。今では投資はインターネットを介してツールを使った投資を行うのが一般的になりました。そのため、利用しやすいツールがあるかどうかが投資の結果に直結することになるのです。

そんな投資に利用出来るツールの1つとして、「くりっく株365」というものがあります。インヴァスト証券によって実施されているサービスであり、日本国内だけではなく世界のインデックスを見ながら投資を行うことが出来るというのが魅力となっています。ドイツのインデックスであるDAXとイギリスのインデックスであるFTSE100を見ることが出来、それぞれの国への投資に便利に利用することが出来るでしょう。

ユーザーサポートなども充実しており、初心者では分かりにくい操作などについても丁寧に教えてくれるようになっています。

]]>
http://www.supportpopularvote.com/2015/10/21/text-20151021-4/feed/ 0
初心者でも安心して利用できる先物取引ツール http://www.supportpopularvote.com/2015/10/21/text-20151021-3/ http://www.supportpopularvote.com/2015/10/21/text-20151021-3/#comments Tue, 20 Oct 2015 06:00:00 +0000 http://ec2-52-27-75-216.us-west-2.compute.amazonaws.com/supportpopularvotecom/?p=31 先物債券取引を行う場合、利益を上げるためにはどのようなことが重要になるでしょうか。まず知っておかなければならないのは、リスクとリターンの関係です。大きなリターンを得ようとすれば、当然ながら高いリスクを背負うことになります。資産が多くあるためにある程度のリスクを背負える人であればともかく、そうではない人はあまり高リスクな投資を行うべきではないでしょう。こういった投資初心者が気になるようなポイントについてもしっかりサポートを行ってくれる、投資用ツールが存在しています。それが「くりっく株365」です。

このくりっく株365というのは、元々証拠金取引用に利用されていたくりっく365というサービスの発展版として登場した、株式取引が行えるようになったものです。このツールでは土日を除く平日、祝日24時間対応をしてくれる電話サポートなどが用意されているため、分からないことが有ればすぐにでも聞くことが出来ます。操作についてわからないことや、投資のルールについてわからないことなどを知ることが出来るでしょう。

さらに、24時間対応で投資を行うことが出来るようになっているため、より緻密な投資が利用できるのもポイントです。

]]>
http://www.supportpopularvote.com/2015/10/21/text-20151021-3/feed/ 0
FXで行う長期投資とは何か http://www.supportpopularvote.com/2015/10/10/text-20151010-2/ http://www.supportpopularvote.com/2015/10/10/text-20151010-2/#comments Fri, 09 Oct 2015 06:00:00 +0000 http://ec2-52-27-75-216.us-west-2.compute.amazonaws.com/supportpopularvotecom/?p=25 投資の方法は、大きく二つの種類に分けることができます。1つは「短期投資」もう1つは「長期投資」です。前者は短い期間で大きな利益を上げることを目的にして行う投資であり、何度も投資を繰り返すことによって利益を拡大させていきます。対して後者は長い期間同じものを持ち続けることによって利益を上げることを目的としています。投資の手段によってどちらを得意としているのかなどに違いがあるものの、株式投資とFX投資という人気が高い二つの投資については、どちらも利用出来るようになっています。株式投資の長期投資については想像がしやすいかと思いますが、ではFX投資における長期投資というのはどのようなものなのでしょうか。

FX投資における長期投資は「スワップポイント」と呼ばれる方法です。これは高い政策金利を設定している国の通貨を購入し、自国の通貨の金利とその国の金利との差額を配当金利として受け取るという方法となっています。日本の政策金利は0.1%とかなり低いものであるため、多くの国の通貨で効果が期待できます。よく利用されるのはニュージランドドルやオーストラリアドル、トルコリラなどの通貨です。これらは高金利であるため長期投資向けです。気になる方はこちらもご覧になってみてください。

]]>
http://www.supportpopularvote.com/2015/10/10/text-20151010-2/feed/ 0
くりっく株365で世界のインデックス投資 http://www.supportpopularvote.com/2015/10/07/text-20151007-2/ http://www.supportpopularvote.com/2015/10/07/text-20151007-2/#comments Tue, 06 Oct 2015 06:00:00 +0000 http://ec2-52-27-75-216.us-west-2.compute.amazonaws.com/supportpopularvotecom/?p=27 インデックス投資を行う場合、ポイントとなるのはどのインデックスを参照して投資を行うのか、ということです。日本国内の投資の場合よく利用されるのが、日経平均とTOPIXというインデックスでしょう。これらは日本国内における株価の推移を示しているものであるため、比較的使いやすいインデックスとなっています。しかし、これだけでは世界に対応することが出来ません。それでは、世界の株式インデックスを利用して投資を行うためにはどのような方法があるのでしょうか。

利用することが出来るサービスの1つとして、くりっく株365というものがあります。インヴァスト証券によって行われているサービスの1つであり、債券を利用した先物投資に対応しているユーティリティーです。ブラウザ版とスマートフォン版が有り、どこからでも利用し易いというメリットがあります。さらにこのツールでは、日本国内のインデックスだけではなく海外のインデックスも参照して投資を行うことができるのです。

例えば利用出来るものとして、DAXがあります。DAXはドイツのインデックスとなっています。他には、イギリスのインデックスであるFTSE100なども投資の対象として利用することができます。

]]>
http://www.supportpopularvote.com/2015/10/07/text-20151007-2/feed/ 0